Home>>クレジットカードを賢く使う

クレジットカードを賢く使う
 
クレジットカードで節約
 
クレジットカードでお買い物
 
 
 
広 告
 クレジットカードを賢く使う
 
クレジットカード未使用時代
 
  
普段から現金主義という方はクレジットカードを作る、クレジットカードを使用するという事に抵抗を感じると思います。私もその一人でした。
 
   
独身時代は、今買ったものはその場で清算したい、後払いというのがスッキリしなくて、買った物が自分の物の用で、自分の物ではないみたいなとにかく少しの期間でも借金する事が嫌だったんですね。
 
   
ですから高額な物が欲しい時はお金を貯めて買えばいいという考えでした。ですがそう思っていても高額すぎる車とかの購入となると貯めるといっても、数年かかってしまってしばらくペーパードライバー生活を送る事になりますので、現金主義が全てにおいて正しいとはいえません。
 
   
クレジットカード反対の現金主義を貫いてきた私ですが、結婚して主婦をやっていたら少しでも節約をしたい、同じお金を払うのなら得をしたい、無駄な事はしたくないと考えるようになったんですね。
 
  


 
クレジットカードのメリットとデメリットを考える
 
  
クレジットカードは間違った使い方をせず、賢く使う事ができて、自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを選んで使用する事でによって、よりお得に、賢く節約も可能な事を主婦期間を通して学んできました。
 
  
これからクレジットカードを作ろうと思っている方に向けてのカード作って、使用するメリット、デメリットを紹介します。
 
  
メリット
@クレジットカードはショッピングの際とても便利で、現金を持ち歩かなくてもカードで決済ができます。最近ではネットショッピングでも利用できるので以前にも増して便利です。
  
 
A高額商品を購入した際の分割払いやボーナス払いはすごく助かります。
  
 
Bポイント制度は利用した分だけポイントがたまると、ギフトカードや品物、マイルに交換できたりキャッシュバック等充実しています。上手に利用する為に比較してみましょう。
  
 
デメリット
@クレジットカードを作ると年会費無料のものもありますが、勿論年会費が必要なものもあります。年会費が必要なものは使用しても全く使用していなくても維持手数料がかかってきますので、無駄な出費になってしまいます。作るだけという考えでのカードの保持はもったいないです。
  
 
Aクレジットカードを紛失、盗難にあった場合は悪用される危険性がでてきますので、注意が必要です。
  
 
Bほとんどのクレジットカードにある利用額に応じてついてくるポイントサービス。ポイントを品物に交換できたりとお得感がありますが、有効期限が無期限なものから、期限付きの物まで様々ですので選ぶ時にはよく確認しましょう。
  
 
Cクレジットカード支払方法の分割払いの時にかかる利息の支払いは頭に入れておきましょう。
 
クレジットカードを作る、使用する上での注意点
 
  
@クレジットカードの中には利用できない支払い方法がありますので、申し込みをする際にしっかり確認しておきましょう。
 
  
Aカードの作りすぎには注意しましょう。自分で何枚保管しているかわからなくならない様に、きちんとした管理が必要です。
 
  
Bクレジットカードは後払いの為、使いすぎてしまう可能性がでてきますので使用額の把握は大事です。
 
  
Cクレジットカードは自分のライフスタイルに合わせて選ぶようにしましょう。カードによってガソリンや携帯がお得になるものや、ショッピング、旅行でお得と用途に合わせて選ぶことが大切だと思います。
 


 


素敵ママの生活玉手箱